スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12 WindowsUpdate 「Security Enhancements for the Indeo Codec」

2009年12月09日 23:18

Microsoft Security Advisory (954157)
http://www.microsoft.com/technet/security/advisory/954157.mspx

Security Enhancements for the Indeo Codec
ってことで、これってコーデックのエラーなんじゃないの?

secunia advisoryにも

Microsoft has issued an update that reduces the attack surface by preventing loading of Indeo content from the Internet zone in general and via Internet Explorer and Windows Media Player. However, other third-party applications may still use it to render media content and thus present attack vectors.

と書かれているし、WindowsUpdateを実施しても、
コーデック自体にはなんら変化が無いので、脅威が取り除かれた、という風には見えない。
いちおう、IEやWindowsMediaPlayerはデフォルトでは参照しない設定のようだが。
サードパーティ製のプレイヤーはどうなるやら。


つか、Indeo Codecなんて入れておく必要なんてあるんかいね。
今となってはメジャーなコーデックというわけでもなさそうだし
古い動画でも見ない限りはいらないんじゃ・・・

というわけで、とりあえず消すなり移動するなりしてみよう。

対象ファイルは
http://support.microsoft.com/kb/954157

ここを参考に、片っ端から移動してみた。

ir32_32.dll
ir41_32.ax
ir41_qc.dll
ir41_qcx.dll
ir50_32.dll
ir50_qc.dll
ir50_qcx.dll


Windows7環境だけど、この辺は全部あったので変更。
まーもし何かあったとしてもdllが見つかりません
とかいってダイアログが出るくらいのもんだろう。

必要だったら戻せばいいし、しばらく様子見


当たり前だけど、sysytem32のファイルなので、trustedinstaller 権限を奪取して
移動しました。
戻すときは権限・所有者を戻すのも忘れないように・・・と。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://skitai.blog98.fc2.com/tb.php/50-55d6e240
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。