スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究者がマイクロソフトの無線キーボードのキーボードスニファーをデモ

2009年06月18日 02:19

研究者がマイクロソフトの無線キーボードのキーボードスニファーをデモ

だとか。

そりゃ、まぁ無線なんだからキーストローク垂れ流しなわけで
技術的には可能だわな。

無線LANにしたってそうだけど、無線するためのものなんだから
受信可能距離からは接続されるもの。
という認識は一生捨ててはいけない。

もちろん、暗号化の強度を上げたりすれば可能性は減らせるし、
そうしておけば、大多数の無線に含まれる情報なんて
苦労して取り出してもたいした情報じゃないわけで、十分なんだけど。

まぁたまに個人情報やらクレジットカード番号なんかを垂れ流しにしてる
ふざけた企業もいるけどね・・・



つか、記事の中に

>有線キーボードを入手すべきだということだろうか。必ずしもそうではない。
>他の研究によって、有線キーボードもスニフィングの影響を受けるということが
>証明されているためだ。

えw
リンク先の記事読んだけど、レーザー式盗聴か電源の周波数から割り出すとか
無茶な方法なんすけどw


レーザー式盗聴なんてするくらいなら、ズームしてキーボード見ろって話しだし
電源も何十人もカタカタやってたらかなり大変っしょ。
しかもUSBやモバイルには効かないみたいだし。

カーテン閉めてUSBキーボード使っとけば、かなり難しいはず。

もちろん絶対安全ではないけど、無線より有線使うべきなのはあきらか。
なのに、
「必ずしもそうではない」
ってのはオカシイぞ。

とりあえず有線つかっとけw

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://skitai.blog98.fc2.com/tb.php/35-267db8b7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。