スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[覚書] strawberryperl

2009年03月17日 23:52

http://strawberryperl.com/
http://win32.perl.org/wiki/index.php?title=Main_Page

特徴
* Win32 Perl
* GCCベースなのでモジュールがCPANでスッキリ入る
* VanillaPerlがcoreプロジェクト。これにLWPとCPANモジュールを加えたもの?
* PerlFoundationのプロジェクトなので結構信頼できそう

インストール
http://strawberryperl.com/ からダウンロード
この辺
http://code.google.com/p/strawberry-perl/

ダウンロードファイルを実行して、インストール
インストール先は特に指定できず。下記に強制インストールされる模様

 C:\strawberry

strawberry配下はActivePerlと同じような感じ
exeは

 C:\strawberry\perl\bin\perl.exe

にある。
あとは環境変数「PATH」に
 C:\strawberry\perl
 C:\strawberry\perl\bin

がセットされるくらいなので、何かあればこれを消せば良い。
環境変数さえ気をつけてれば、ActivePerlと同居も問題なし


module install
cpanモジュールをインストールしてみる
コマンドプロンプトから

> cpan
cpan> install PackageName

これだけ。
さらに便利なことに、ppmコマンドも使える
cpanでライブラリ依存でうまくいかなかったとき、ppmだとすんなり入ったり

> ppm
PPM> install PackageName

なんだけど、うちの環境(Vista)でやったら、
buildディレクトリが存在しないディレクトリを指定してエラった

対処法は

PPM> set build C:\strawberry\temp
PPM> set save
PPM> set

Packages will be built under: C:\strawberry\temp

と存在するディレクトリを指定してあげればイケル


まぁとにかく便利だし、何の問題もなく動くのでActivePerlを使ってる場合ではない


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://skitai.blog98.fc2.com/tb.php/28-0b2da60c
    この記事へのトラックバック

    -

    管理人の承認後に表示されます



    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。